TPPの知識

TPPの話にはいろいろな意見があります。
右翼的な過激な発言もたくさんありますね。
これらを読んで、まさかそんなことはないだろうと思っている人も多いことでしょう。
しかし、本当のところはわからないのです。
人はわからないことは常識で判断しようとします。
そのことが間違いの元なのです。カリビアンドットコム
TPPのような大きな問題については、自分の考えだけではなく、いろいろな意見を聞いてみることが大切です。
それだけでは十分な知識とはならないかもしれません。
しかし、何も考えずに政府の話を鵜呑みにすることだけは決してやってはいけないのです。
反対派の意見、賛成派の意見どちらも聞いてみましょう。
聞けば聞くほどわからなくなるかもしれません。
それでいいのです。
少し自分で考えることができれば、それだけ前進です。
仮に、TPP参加が決定したとしても、自分で考えるための知識を持っていることになるのです。
自分で考えなくなったらおしまいだと思いませんか。
それはTPPに限ったことではありませんね。
自分の生活を脅かすかもしれないものに対して、しっかりと勉強しておきましょう。
そして必要ならば戦うことです。
自分が働いている会社がTPPによって大きな打撃を受けるかも知れません。
それを嘆いてばかりいても始まりませんよね。
TPP反対派の急先鋒と言われている中野剛志氏はいろんなところに出ているようです。
その話を聞いても理解できないかもしれません。
TPP自体は複雑です。
とても単純な言葉だけですべてが見えるわけではありません。